Kom op! Gatas!!★ガッタス中心フットサル雑記<br> 2nd SEASONに入って大丈夫?
Kom op! Gatas!!★ガッタス中心フットサル雑記
Top | RSS | Admin
ハロプロフットサルチーム「Gatas」の情報雑記ブログ。
他にもガッタスのライバルチームの動き。
自分のサッカー雑記を中心に書いていきます。

FC2ブログ
本サイト&ブログの総観覧数 
無料アクセスカウンター
出会いの研究所SEO
・SEMアクセスアップ
SINCE 2004.11.03
ブログの観覧数

SINCE 2005.01.16
試合・選手データは本サイトで

接続環境によりはてなダイアリーにてミラー版を作成しました。

2006・ガールズフットサルアウォ-ズ投票受付中

2005・ガールズフットサルアウォ-ズ結果

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2nd SEASONに入って大丈夫?

さて、昨日に予告したことについてのことです。

それは昨年の通年シリーズの最上位2チームが
姿勢が見えないということについての周りの反応を
近いところからも遠目の所からも感じていた点を踏まえて
ちょっとは書いていきたいと思います。

ちょっと前のブログでも書いたことなんですが

今のスフィアリーグ、女子芸能人フットサルに
各チームにしてもスフィアをつかさどる側にしても
求められてるのは「キッパリ」なんだということ。

それによって動き方が変わる人も出てくるでしょうし。
実際にそういう風な心境が出るのは人間心理で当然なので
だからこそ、早い所でケリをつけて欲しいってことです。

・ここでGatas・dreamのこと。
さて、dream界隈でも何かやりたい本人側と
事務所側の折り合いがどうなっているんだろうとも取れる。
アーティスト活動としての活動があくまで主であり
せっかくの年間優勝でも扱いがどこか中途半端というのも事実。

dreamは今年初頭に事務所管轄が変わってから
そんな感じになっている。これも方向性なのか。
実際、らいぶに力を入れて「練習できませんでした。」ってほど
本業が常に忙しいってことはないと思うのでやらせてもらってない。

「アーティストのdream」と「TEAM dream」
これのビジョンをうまく折り合えることが出来ないのが
いろんな事情があるとはいえ、なんかひっかかってならないかな。

で、一方のGatasは普及という面で北海道だったり
果ては徳島まで行ってフットサルはしに行ってる。
いま、最大の焦点は続ける=人数の増加があるのか。
(もう、すぐに試合になる即戦力がある無いとかでなく)
意思があってやってみたいという人を積極的に入れ込むこと。

Gatasの練習事情として必ず朝早い時間帯というのが
学生なんかをやっていると厳しい条件なのも改訂して欲しい。
たしかに事情的に仕切りがある施設じゃないと厳しいけど。
それを掻い潜って練習時間と練習機会を作るのも
Gatasをやりきるんであれば調整するのも仕事だと思う。

それが見えない通年シリーズの最上位2チームが
5月に向けたアクションが早く備わることを願いたい。

・「恋サル」終了の流れは必然。

ここ最近、本体のTVでも雑誌や書面でのアピールが
中途半端になってるのも関わってるのかなって
その結果が「恋サル」の放送終了にもなったんだと思います。

とりあえず、2ndSEASONの開幕があるのならば
隔週で1時間、CS739で番組をするほうが
「恋サル」やるよりメリットがありそうだったのになと。
(実際、後釜の枠があるのかはまだ不明な部分なではあるが)
もし、そういう番組が無くなるとメディアアピールが皆無になる。

でも、そうなったらGWがホストしてる
TEAMGoodがホントに参戦できるのかが
かな~り疑問視が浮かんでくる結果なのですが如何?

いくらシーズンが無かったとはいえ
番組内容は疑問点がタラタラでしたし。
もっとやるべきこと・見せることはあったのかなと。

フジ主導でないと予算が入らないってのはあるんだろうけど。
それがある程度、外部にも広く開放できるように出来れば
また違った感じでやれてもいいのになと思う。

と、ちょっと長文でうまく表現できないけど。
あと2週間で答えが出るだろう中でどうなのだろうという
そんなことしか見えてこないのにもっと警鐘を発してよいのかなと。

ヘンにリーグ途中で完全撤退ってことになると
それこそいろんなメディアに「バツが悪い」で終わっちゃうんだから。
スポンサーサイト

Comments

Post your comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。