Kom op! Gatas!!★ガッタス中心フットサル雑記<br> 2007年03月14日
Kom op! Gatas!!★ガッタス中心フットサル雑記
Top | RSS | Admin
ハロプロフットサルチーム「Gatas」の情報雑記ブログ。
他にもガッタスのライバルチームの動き。
自分のサッカー雑記を中心に書いていきます。

FC2ブログ
本サイト&ブログの総観覧数 
無料アクセスカウンター
出会いの研究所SEO
・SEMアクセスアップ
SINCE 2004.11.03
ブログの観覧数

SINCE 2005.01.16
試合・選手データは本サイトで

接続環境によりはてなダイアリーにてミラー版を作成しました。

2006・ガールズフットサルアウォ-ズ投票受付中

2005・ガールズフットサルアウォ-ズ結果

2007-03

スフィア2007の発表に思う

仕事のほうでもそうでなくてもなんだかな。的な管理人です。

さて、出ると思われた5月4日のスフィア開幕戦の概要が
公式サイトの発表の前にチケットぴあでの判明分が出ましたので。
それについて大まかにそして今後はどうなのかを徹底的に。

*****************

スフィアリーグ2007 開幕戦
■Pコード:608-963

■公演日:2007年5月4日(金)

■開演:3:00PM ■開場:2:00PM

■会場: 有明コロシアム

■席種・料金: ピッチサイド・5000 一般・3000

2007/3/24(土)発売

■発売日情報: 2007年3月24日(土) チケットは、1人4枚まで。

※なお、一部取扱いがない公演がある場合もございますので、
備考欄にてご確認下さい。

@電子チケットぴあ初日販売に関するご注意(※必ずお読みください)

■備考:

チケットは、1人4枚まで。

3歳以下膝上無料(保護者1名につき1名/席が必要な場合有料)。

[出演]
TEAM dream/Carezza/
ミスマガジン/南葛シューターズ/
FANTASISTA/XANADU loves NHC/
chakuchaku J.b/Team Good

問合せ先:[オデッセー]03-3560-3930

*****************

まず、開幕戦に名乗りを上げたのは
結局、プレシーズンマッチの8チームのみ。

Gatas・芸人系チーム3チームの4チームが
この「大会」にも呼ばれない形になりました。

あと、ピッチサイドと一般席という座席の
カテゴリー分けがついに実現となりました。

ということで、それぞれの観点で紐解きたいと思います。


・既存8チームと意思アリor抜かせれのGatas・芸人系3チーム

ということで、まずGatasが不参加ということについて。

Gatasサポ界隈でもこの厳しいスケジュールの中で
強行で出るのはどうだという意見もあった中だったわけですが
この5月に関しては不参加で本業優先との運びに。

ただ、まず欲しいのはGatasというチームを
先日、札幌で異様にリーグ発足や練習のさらなる加速で
アピール度を育もうとしている「札幌チェルビーズ」と同じ位に
続けるのであれば何にせよ新メンバー・新体制を明確にするだろう。

そういう面ではチームの関連がわかる媒体を出さない・作らない
Gatas・dreamの活動が全く見えてこない不安がある点や
そして、いきなり開幕戦を1万キャパを収容できる
有明コロシアムでやるのにこのガールズフットサルのシンボルで
8割方のサポーターを抱えるチームが居ないのはどうなのだろうか。

あと、芸人系チームはここ最近の選手ブログ間や実際に
選手にも話を聞いたことがあるけど全く御呼ばれがない状態。
プレシーズンマッチ同様に御呼ばれがない感じの不参加だろう。

まだ、通年シリーズがどんなものか明確になってないので
この1回に出ないことで通年シリーズ参加権利を失うことになるのか
それともスポット参戦で行くのかはわからないわけだが。

今までのスフィアの日程で一番来やすい日に
居ないチームってのはやっぱりどうのにもならない。
コレに関連して次の焦点はこちら。


・今年のスフィアの日程状況
あくまでスケジュールや大会の形式が明確にされてないのだが。
一応、スフィアに登録している12チームに名義が残って参戦ならば
いままでのリザーブシステムのバツの悪さを取り除くのならば
毎大会の参戦が8チームでローテーションで大会に参加での
年間シリーズってこともなくはない一つの案である。

基本は3大会中2回参加で年6大会なら妥当な線だろう。
そのうえでの上位何チームかだけでさらに1大会
勝ち点引継ぎのプレーオフといったスタイルなどなどありえる案。
5月からいつまでの期間で予定されているのかしだいだろう。

そのうえで今回、5月に現れない4チームが
今後も参戦し無いと言う事になるとになると話は別。

Gatasはすかいらーく抜きでのフジテレビとの折り合いを
つけられないということになったということになるのだろう。
まあ、一部でそれはわからなくはないとも思うこともあるわけだし。

で、もう一方の焦点は芸人系チーム排除化の動き。
たしかに一歩、いろんな見方を取られるが
四谷に関しては昨年末から戦力縮小の部分があったが。

ASAIは間違いなく庄子の加入やインディーズCDデビュー
蹴竹Gもこの前にユニフォームを新調し先日の「なでしこ」応援に
きちんと参加しているのがあるのにも関わらずでのこの対応。

たしかに集客力的には劣る部分があるがGatas以外から
考えてしまうと大差って程のことはないと思う。
でも、紛れも無く1月の大田区の1位・2位はASAIと蹴竹G

結局、「すかいらーくグループ」や「グッドウイル」での
スポンサー様という金銭面の力に頼りきってやっていたのを
それがが無くなって縮小するしかない。で、リストラしやすいのから。

という結局で言えばおんぶに抱っこの状態でホントに
スフィア開幕当初の「私たち、本気です。」って姿勢は
どこへやら的な感じでこのまま終わったら非難轟々を避ける為に
とりあえず2年目を縮小しても影響ないでしょ。的なことで
芸人系3チームを避けられてしまうのならば怒りを通り越して
もはや「スフィア事務局(フジ)」に呆れの面しか表面できないです。

それならば間違いなくこういうスフィア系のブログを書いてる
ファンが仕切りをやった方がいいものが出来たろうと言ってもいい。

そもそも最初の「お台場カップ」のような地道さが何かない。
「サッカー小僧」のようなしっかりの面白楽しさと
競技的な真剣な部分がきっちりと見えてこない感じがする。
それで座席のカテゴリーがピッチサイド5000円・一般3000円

まあ、何試合見れるのかってことにはあるけれど。
一般という面だと席のほうが後方で3000円安くなってるが。
しかし、最前線の爆心地という所になるピッチサイドは
5000円としっかり今までの値段より高くなってる。

頭隠して尻隠さず的な間違いない単価上げの施策である。
Gatasも居ない。実績があったチームを集客量の理由で縮小。
で、今まで見てる人からはさらなる高値の徴収な値段設定。

昨年のAWARDで「有明を満員にしたい」の実現は
このままだったら可能性皆無に等しいし途中解散の公算も見える。

とりあえず、5月4日は見に行くつもりではありますが。

なんかFリーグでチーム・選手の動きいかんで
応援する方向性の変更があると同様に
スフィアでのスタイルも自分の中で5月になるまでに
大いに変わるかもな決断を迫られてるようにこの発表は感じて。

また、何か動きや感じる事があったら新シーズンについて書きますわ。
もし、いろいろあったらコメもお待ちしております。
スポンサーサイト
このページのトップへ