Kom op! Gatas!!★ガッタス中心フットサル雑記<br> 2007年01月24日
Kom op! Gatas!!★ガッタス中心フットサル雑記
Top | RSS | Admin
ハロプロフットサルチーム「Gatas」の情報雑記ブログ。
他にもガッタスのライバルチームの動き。
自分のサッカー雑記を中心に書いていきます。

FC2ブログ
本サイト&ブログの総観覧数 
無料アクセスカウンター
出会いの研究所SEO
・SEMアクセスアップ
SINCE 2004.11.03
ブログの観覧数

SINCE 2005.01.16
試合・選手データは本サイトで

接続環境によりはてなダイアリーにてミラー版を作成しました。

2006・ガールズフットサルアウォ-ズ投票受付中

2005・ガールズフットサルアウォ-ズ結果

2007-01

サポ感謝祭を振り返る。(楽しみ編)

ということで、ここではサポ感謝祭振り返りのその2

今回、大会の審判を各チームの選手やコーチが持ち回り。
司会はフジ系でなくラジオNIKKEIの竹川アナ。
完全に手作りの感ではあったがなんか乗らなかったのが大城美和。

結局、何も関連が無かったので1人だけ浮いてた存在だった。
せっかくなのだから司会も選手の持ち回りにするか
関係者観客としてきていた青山愛子さんとかにやらされば
こういったMC経験もある上に選手のいい所を引き出せたのではと。
見ている方々や実際に裏方に関わってた方からも伺いました。

で、今回1番の見所だったのは血液型エキシビジョン
最初はなんだか良くわからないのにと思ったが。
いざ、メンツを集めてみると人数もやはり比率どおりで。

A型ではプレーが切れるたびにまだ選手が交代ゾーンで
ベンチに引き上げる前に全員が総とっかえしたりとか
一時期はピッチに居るのは全員ゴレイロだったりとか。
試合に勝ちたいがために一気にメンバーがガチにしたりする
ASAIの加藤監督の手腕とかコーチが赤紙を出したりとか。

A-Bでの宇津木vs高本。小島-斉藤リコのコンビ
宇津木-松本の普段の選抜ではお目にかかれないプレー。
あと、ハンド経験者で久々にゴレイロをする蹴竹の高宮さん。

と、12分の試合に名勝負と迷勝負が同時に絡む面白いものでした。
これは次回があるときもぜひともやって欲しいなと。

で、最後は抽選会よりお見送りの全員ハイタッチ。
でも、真ん中分けにチームが2つに分かれてのものは
どっちかにシフトをしないといけないのは厳しかったので
次回は長くなっても1つの列でやって欲しかったと思う。
(たしか、表参道もそんな感じでやってよかったので。)

まあ、600人を素早くはけさせるためだったんだろうから
仕方が無いといえば無いんだけど。

でも、フットサルを通じてファンとの交流やフットサルの面白さ。
選手のアピールの場にはなったと思うので
またシーズンがあるのかはともかくこういったお祭り企画を
次の機会もあるようにしてその時はもっといいものにしていけば
しっかりとファンの人達も増えるのではないかなと思いつつ。

明日は「恋サル選抜」の予定です。
スポンサーサイト
このページのトップへ